×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


 


相家芭 青
(そういえば あお)
京 雪花
(きょう ゆきか)
塔前 紅
(とうぜん くれない)
磐揺 白
(いわゆる はく)
谷峨庭 翠
(やがて すい)
その他
用語集









相家芭 青
(そういえば あお)

術師兼何でも屋を営む青年。全国行脚の営業をしている。
痩せの大食いで趣味は食べ歩き。

実は<青龍>の当主である。





京 雪花
(きょう ゆきか)

青が依頼で赴いた先で、偶然出会った少女。





塔前 紅
(とうぜん くれない)

<朱雀>の当主。
朱雀は四神の長でもある。





磐揺 白
(いわゆる はく)

<白虎>の当主。
四神家の中では、最も広い範囲の結界を保有している。
また、結界内の浄化度も四神家一を誇る。








<四神>
青龍、朱雀、白虎、玄武の各力を司る四つの家柄から成るひとつの派閥。
それぞれ東家、南家、西家、北家と呼ばれる事もある。
怨霊退治の名門で政界、財界にも大きな力を置く。
三妖の派閥とは対立関係にある。